本ページはプロモーションが含まれていることがあります

広告 投資

不動産クラウドファンディングやってみた!8選徹底比較【投資初心者が怪しくないか調査】

今流行りの不動産クラウドファンディングだけど怪しくない?投資初心者だけど会社がいっぱいあってどこでデビューすれば良いかわからない。。やってみた人の感想が聞きたい!

クラウドファンディングは、人気案件がすぐに完売すると最近評判の投資です。

とはいえ、「怪しい?」本当に安心なのかどうか、気になる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、実際に1年投資をやってみた私の体験と、正直な感想をお伝えします。

不動産クラファン1年間やってみた

  • 今回ご紹介する不動産クラウドファンディングの会社は過去元本割0!怪しくない信頼できる投資先
  • 1年やってみたらほったらかしで4万円増えた!
  • 口座登録キャンペーンでAmazonギフト券がもらえる!
  • 数あるクラファン会社からおすすめ8選を厳選してご紹介
  • 銀行預金だけではリスクの時代!資産分散のために投資を始めよう

また投資デビューしやすいように登録だけでAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも一挙ご紹介します。

今回はFP2級、消費生活アドバイザー資格取得済の私が調べたことを皆さんにお伝えしますね。この記事を読んで、不動産クラウドファンディングに興味を持った方が、投資を始める際の参考になれば幸いです。

不動産クラウドファンディングを1年やってみたら約4万円増えた

私が不動産クラウドファンディングに投資した結果を簡単にまとめます。

4社8案件に投資し1件償還2万3000円のリターン

実際に不動産クラウドファンディングをやってみた投資先は以下の通りです。

会社名案件名配当金予定
(税引き前)
投資金額予定利率投資期間
COZUCHI京都"ANAクラウンプラザホテル”
バリューアッププロジェクト
¥33,750¥500,0009.0%2023/03/31〜
2023/12/30
COZUCHI西麻布 一棟マンション フェーズ2¥6,000¥50,0006.0%2023/02/28〜
2025/02/27
COZUCHI渋谷区道玄坂プロジェクト¥10,500¥200,0004.5%2023/10/31〜
2024/12/30
TOMOTAQU(トモタク)トモタクCF35号(函館)¥19,553¥300,0006.5%2023/9/20〜
2024/9/19
TOMOTAQU(トモタク)トモタクCF42号(小山Ⅱ)¥6,049¥300,0008.0%2023/10/18〜
2024/1/18
TOMOTAQU(トモタク)トモタクCF52号(さいたま市)¥35,967¥300,0008.0%2024/1/1〜
2025/6/30
オルタナバンクファンドID 631
累計申込金額200億円突破記念ファンドID631
¥18,071¥200,0008.5%2023/11/10〜
2024/12/2
レベチーLEVECHYファンド7号(先着式)
東新宿エリアマンション
¥45,000¥300,00010.0%2023/12/12〜
2025/6/11
税引き前の配当金予定額ですが約200万円投資して約18万円程配当金がもらえるということになります。

不動産クラファン投資先

銀行に預けているだけでは増えないどころか手数料負けしてマイナスになってしまっているところだったので嬉しい限りです。

2023年に「COZUCHI」でクラウドファンディングデビューから1年。

2023年12月30日に待ちに待ったCozuchiの「京都"ANAクラウンプラザホテル”バリューアッププロジェクト」の元本が無事償還されました!

2024年1月には利率「9%」の分配金も当初想定通りに振り込まれる予定です。

1年前初めて投資をする際は本当に怪しみながらも申し込みしたのが懐かしい。

結果怪しいことはなく、ほったらかしでお金を約4万円増やすことができました!

投資の一歩を踏み出せて本当に良かった。

1度投資をすると後はほったらかしで運用されるため、投資初心者でも管理が楽だと気付き2023年は計8ファンドに投資しました!

2024年は毎月配当で約3000円を見込む予定

また、2024年から夢の配当金生活がスタートしました!

配当金予定のスケジュールは以下の通りです。

オルタナバンクトモタク合計
2024-01¥2,038¥1,659¥3,697
2024-02¥998¥1,605¥2,603
2024-03¥1,072¥7,710¥8,782
2024-04¥1,183¥1,659¥2,842
2024-05¥1,072¥1,551¥2,623
2024-06¥1,146¥1,659¥2,805
2024-07¥1,146¥1,605¥2,751
2024-08¥1,109¥1,659¥2,768
2024-09¥1,220¥1,605¥2,825
2024-10¥1,035¥1,659¥2,694
2024-11¥1,146¥1,659¥2,805
2024-12¥201,183¥0¥201,183
月にも寄りますが毎月約3000円の不労収入!!

最近格安スマホに変えたのですが毎月の通信費が分配金で賄えるイメージ。

怪しさを感じていた不動産クラウドファンディングをやってみたら少し生活が豊かになった気になって嬉しい!

リスクなし!Amazonギフト券等で1万円分GET!

無料登録キャンペーンを活用してAmazonギフト券等をもらえることはご存知ですか?

2023年に投資を始めたばかりなのですが1万円分のAmazonギフト券をGETしました!

会社名案件名プレゼント額
COZUCHI登録キャンペーン¥1,000
COZUCHI渋谷区道玄坂プロジェクト投資キャンペーン¥2,000
TOMOTAQU(トモタク)トモタクCF35号(函館) 投資キャンペーン¥2,000
TOMOTAQU(トモタク)トモタクCF42号(小山Ⅱ)投資キャンペーン¥2,000
TOMOTAQU(トモタク)トモタクCF52号(さいたま市)投資キャンペーン¥2,000
オルタナバンクファンドID 631
累計申込金額200億円突破記念ファンドID631
¥2,000
※オルタナバンクはキャッシュバック

不動産クラウドファンディングでは初回登録だけでAmazonギフト券がもらえるキャンペーンが多くちょっとしたお小遣い稼ぎになって嬉しい限り!

何でそんなに簡単にAmazonギフト券がもらえるの。。?

実は不動産クラウドファンディングは、比較的最近始まった投資手法。

各社登録してもらおうとキャンペーンを積極的に実施してくれています。

口座の無料登録だけでAmazonギフト券をもらえる会社も多くあるんですよ。

投資初心者の方はお得に投資生活デビューできちゃいます

私も無料でAmazonギフト券がもらえるならと、まずは登録だけして高利率の案件が出るまで待つという使い方をしています。

実際私もキャンペーンがあったからこそ登録した会社ばかりです

それではさっそく、まずは2023年12月現在無料でギフト券等もらえるキャンペーンのまとめを紹介します。

お得なキャンペーンまとめ

Funvestの無料登録【Amazonギフト券1,000円分もらえる】→超おすすめ

マリタイムバンク無料登録【Amazon券1000円分もらえる

TOMOTAQU(トモタク)無料登録【投資に使えるトモタクポイント2000円分もらえる

(利回り不動産)無料登録【投資に使えるワイズコイン2000円分もらえる

プレファン無料登録【Amazon券1000円分もらえる

この他にもメジャーなクラファン会社であるコヅチやバンカーズ等数々の登録キャンペーンがあったのですが。。

気づけば終了していました!!

投資するかどうかは別にして少しでも気になった方は見かけた今登録することをお勧めします!

登録だけでAmazonギフト券等がもらえる案件は多くないのでサクッと登録しましょう!

こちらの記事で【不動産クラウドファンディングの登録キャンペーン】を紹介しています

不動産クラウドファンディングは怪しくない!小額からできるほったらかし投資

利率「9.0%」の投資というと怪しいと感じてしまう

その気持ちわかります。投資初心者にはわからないことだらけですよね

実は不動産クラウドファンディングを始めた事をさらっと知り合いに言った結果。。

怪しい。。大体ネットで見つけた金融商品なんて高利率をうたって資金を集め、運用に失敗して元本さえなくなるんじゃ!?

と心配されてしまいました!

結果怪しくありません。私が投資している不動産クラウドファンディングの案件は過去の案件元本割れゼロ!

安心できる会社を厳選した中から選んだもの

なかなか増えない貯蓄(手取りでもいいかも)に将来への不安を感じていませんか?

私は将来への不安から、FP2級の資格を取得。第2子の育休期間、投資と運用について、鬼のように調べました。

不動産クラファン信頼の根拠

  • ほとんどの会社でリスク管理をしており、登録した会社では元本割れを起こした案件はないことを確認
  • 不動産クラファン運営会社は第二種金融商品取引業の登録が必要
  • 優先出資者である投資家と劣後出資者である運営会社が共同出資する優先劣後システムがある

ただ2024年現在は貯金だけではリスクの時代ですよ。

投資を始めるべき理由

資産分散として分散投資を始めよう!

  • 物価高で円の価値が下落(1000円だったランチは1500円に)
  • 円安で円の価値が下落

やっぱり投資はした方が良いのでは。。けど株式投資は少し怖い。

そんな方こそおすすめしたいのが不動産クラウドファンディング。

一度案件を選んで投資すればほったらかしで勝手に資産が増えてるのが嬉しすぎます

平均利回り約7.7%にて運用しているため配当金だけでも1万円以上戻ってくる予定!

もっと早くから投資を初めておけば良かったです。

もちろん投資になりますので今後も100%運用が上手くいくとは限らないですけどね。

リスクもきちんと調べた結果銀行預金だけではもったいないくらいオススメです。

不動産型クラウドファンディングの仕組み

そもそもクラウドファンディングってなんだろう。。

不動産クラウドファンディングとは、不動産事業者が資金調達のためにインターネット上で募集するプロジェクトに、一般の投資家が少額から出資できる仕組みです

不動産クラウドファンディングには、不動産の売却益や賃貸収入などを分配金として受け取ることができるメリットがあり、高利率の案件が多いため最近にわかに脚光を浴びているサービスです。

クラウドファンディングは何?という方はこちらの記事をご覧ください。

不動産クラウドファンディングに投資するメリット4選

次に、筆者が不動産クラウドファンディングに投資してみたメリットを4つ挙げます。

クラファンメリット4選

1万円から始められて手軽

手間がかからず簡単

高利回りが期待できる

不動産の実体がある安心感

①1万円から始められて手軽

不動産投資、興味はあるけど多額の資金が必要で自分には難しいって考える方多いと思います

不動産クラウドファンディングの最大の魅力は、不動産投資に1万円程度の小額から始められる手軽さです。

 中には、たった1円から投資できるFundsという会社もあります。

不動産投資、多額の資金が必要そうで自分には難しいって思ってた!

不動産クラウドファンディングでは少額から気軽に参加できます。

サービスやファンドの登録や応募もスマホやPCで簡単にできました!

投資初心者にもハードルが低く、不動産投資が叶います。

②手間がかからず簡単

不動産を購入すると自分が大家となるので、管理も大変!

一旦お金を預けたら後はほったらかしで大丈夫。

投資初心者の方にもぴったりな投資手法です。

資産運用の知識を身につけようと昨年から株も始めました。

ですが個別株は値動きが激しく、何千種類もの銘柄から選ぶという作業は家事育児の傍らでは難しい。。

更に値動きが気になってしまいます。。

せっかく時間をかけて考えた手間を考えるとコスパやタイパが良くないかなと感じました。

クラファンは高利率なのに管理・運用は運用会社

その考える時間で、また他の作業をできますよね!時は金なりですよ。

本業に忙しいサラリーマン、家事育児に追われるママにぴったりなんです。

⑤高利回りが期待できる

不動産クラウドファンディングでは、高利回りのファンドも多くあります。

過去には利率が上振れした、最高利回りは28.35%(COZUCHI)という驚異的な数字を叩き出した案件もあります!

もちろんリスクもありますが、銀行預金や国債などの低利回りの金融商品と比べると、不動産クラウドファンディングは収入を得られる可能性が高いと言えます。

銀行の利率なんて0.01程度で振込手数料負けするもんね。。

お金に働いてもらおうと思い不動産クラウドファンディングを始めました。

⑥不動産の実体があるから安心感

不動産クラウドファンディングでは、投資先の不動産の実体があることが分かります。

サービスのサイトでは、不動産の写真や地図、物件情報などを詳しく見ることができます。

また、事業者も不動産のプロが多く、厳しい審査を行っています。

実体のない仮想通貨やFXなどに比べて、安心感があります。

不動産クラウドファンディングは、日本国内で急速に成長している市場です。

2021年には200億円以上に拡大しました。新しいサービスやファンドが次々と登場しており、投資家にとって選択肢が豊富です。

また、不動産クラウドファンディングは、社会的な課題やニーズに応えるプロジェクトも多くあります。

例えば、空き家問題の解決や地方創生。不動産クラウドファンディングは、市場の成長に乗れるワクワク感があります。

投資初心者の方にこそオススメしたいサービスであることがわかります。

不動産クラウドファンディングに投資するデメリット3選

次に、不動産クラウドファンディングに投資してみたデメリットを3つ挙げます。

登録方法の流れ

元本割れする可能性がある

中途解約や途中キャンセルは原則できない

好条件のファンドは倍率が高く抽選に当たらないこともある

確定申告が必要な場合もある

それぞれの項目について詳しく見ていきましょう。

これらのリスクを軽減するためには、以下のような対策を取ることが重要です。

①元本割れする可能性がある

不動産クラウドファンディングは、投資商品のため元本保証はありません。

つまり、投資したお金を全額返してもらえるという保証はないということです

不動産事業者や運用物件に何かトラブルが起きた場合や、市況が悪化した場合には、分配金が減少したり、元本割れしたりする可能性があります。

ですが各社リスク対策をしっかりと取っているため、私がご紹介する企業の案件に元本割れを起こした商品はないですよ!

不動産クラウドファンディングに投資する際には、リスクを理解しておく必要があります

投資リスクを軽減する仕組みで安心

各不動産クラファン会社では投資リスクを軽減してくれる仕組みを用意してくれています。

不動産クラウドファンディングでは、優先劣後方式という仕組みがよく使われます。

これは、出資金を投資家と事業者に分けて、投資家の出資金から優先して返済する方法です。

そうすることで、投資家のリスクが小さくなります。

しかし、事業者が劣後出資する割合が低い場合は、投資家にも元本割れのリスクが高まります。

そのため、劣後出資の割合が高い事業者を選ぶことが望ましいです

きちんと出資者を守ってくれるシステムがあるんだね

中途解約や途中キャンセルは原則できない

不動産会社にもよりますが物件の中途解約やキャンセルは原則できません。

余裕資金で始めることが鉄則ですね。

業界最大手のCOZUCHIはいざという時に中途解約ができて便利です!

好条件のファンドは倍率が高く抽選に当たらないこともある

自分がここって決めた会社1社だけで良いんだけどな〜

私もしばらくは業界最大手のCOZUCHIだけに絞っていました。

近年クラウドファンディングが脚光を浴び、発売と同時に即完売する人気案件も続出するように。

私も狙っていた案件に押し負けてしまい投資できなかったという経験も何回もしています。

投資したくてもできないジレンマに陥らないために複数のクラファン会社に登録しましょう。

好条件の案件にばしばし投資しましょう

確定申告が必要な場合もある

不動産クラウドファンディングで得た利益は、分配金として投資家に支払われます。

分配金は所得として課税されるため、利益も課税されます

分配金の税率は20.42%で、事業者が源泉徴収を行うため、分配金を受け取る際に納税の手続きをする必要はありません 。しかし、確定申告を行う必要がある場合もありますので、注意が必要です 。

確定申告が必要な場合

  • 雑所得が20万円以上ある場合
  • 元々確定申告が必要な場合

2023年度は50万円投資して約3万5000円の利益だったので確定申告不要でしたよ!投資金額が少ない場合はあまり気にしなくても大丈夫です!

不動産クラウドファンディングはどのような人が向いている?

実際に不動産クラウドファンディングをやってみた結果、私が調べた結果元本割れした案件は1つもなかったです。

その上高利率の案件ばかり。

銀行預金に余剰資金があるよって方には全員。特に投資初心者の方に全力でオススメします。

より具体的にお伝えしますね。

【初心者にオススメ】不動産クラウドファンディングが向いている人は?

不動産クラウドファンディングは投資初心者の方こそオススメの投資手法です!

不動産クラファンが向いている人

少額から投資を始めたい人

投資後に手間をかけたくない人

価格変動に一喜一憂したくない人

投資リスクを軽減する仕組みがある

資産を守る投資をしたい人

将来的に現物不動産投資を考えている人

不動産クラウドファンディングでは、1万円から出資できるファンドもあります 。そのため、資金の少ない人でも気軽に不動産投資を体験できるんです

また、物件の選定や管理はプロの運営会社が行います 。そのため、投資家は手間をかけずに投資できるので時間がなく楽したい方にオススメ

リスクのイメージがある不動産クラファンです。確かに元本保証はありませんが、優先劣後方式やマスターリース契約などの仕組みによって、投資家のリスクが低減されます

また価格変動がないため、市場の動向に振り回されることなく、安定した収益を得られます

心配性でビビりな僕にもピッタリなんだね!!


また、 将来的に現物不動産投資を考えている人の足がかりとしても不動産クラウドファンディングを活用できます

現物不動産の所有権は運営会社が持ちます 。そのため、投資家は自分で物件を売買することができません。しかし、不動産クラウドファンディングを通じて、不動産市場や物件の特徴などを学ぶことができます。

その経験は、将来的に現物不動産投資を行う際に役立ちますよ

実際にやってみた!推せる不動産クラウドファンディング8社の詳細

次に、私が実際に登録した不動産クラウドファンディング・ソーシャルレンディングの特徴をご紹介します。

どの会社も投資初心者の方でも簡単に登録でき、すぐに手軽に投資を開始できますよ。

  事前入金 最低金額 メリット デメリット
COZUCHI 不要 1万円 利回りが上振れる可能性がある 人気案件が多くなかなか出資できない
オルタナバンク 必要  1万円

 オルタナティブ投資ができる

初回投資10万円以上で投資金額1%キャッシュバックキャンペーン中

ファンドの種類が多く見極めが必要
TOMOTAQU(トモタク) 必要 10万円

キャンペーンが豊富

人気案件が多くなかなか出資できない
Funvest 不要 10万円 大手2社が運営元のため信頼度の高い  利回りが低め
Funds 必要 1円 1円から出資できる 利回りが低め
マリタイムバンク 不要 1万円 業界初の船舶投資ができる 船舶投資のため独自のリスクがある
(利回り不動産) 不要 1万円 ワイズコイン4000円もらえるキャンペーン実施中 成長過程にある企業
プレファン 不要 1万円 上場企業が運営元のため信頼度が高い 短期案件が多い

クラファン会社は他にもたくさんありますが現在私が登録している会社を紹介しています。

どの会社も今まで元本割を起こした案件がないことを確認していますので安心して選んでくださいね

1社ずつメリットデメリットを解説していきますね。

Cozuchi→迷ったらコレ!

私が初めて投資をしたのがCOZUCHIです。

不動産クラウドファンディングがここまでブレイクした理由はキャピタルゲイン配当に上限がないという他のクラファンにはない嬉しいポイントがあるから。

特徴

キャピタルゲイン配当に上限がない

1万円から少額で不動産投資始められる

③COZUCHIポイントで当選率アップ

COZUCHI
公式HPより

例えばこの案件の予定利回りは8%でしたが、蓋を開けてみれば最終的なキャピタル配当年利40%!

  • 出資額:20万円
  • 運用期間:2022年7月15日~2022年5月16日(10ヵ月)
  • 配当利回り:年利40%

計算してみると⇒税引前 7.3万円(税引後 5.5万円)

だからこそ人気で売り出し後即完売する案件も多いのがデメリットなのですが。。

COZUCHIポイントという、落選するごとに貯まるポイントで次回の当選率アップするという対応も行なってくれています

最大手で投資を始めてみたい方におすすめです。

こちらの記事で【COZUCHIの詳しい始め方】を紹介しています。

今すぐ投資実行したい方はこちらから登録→COZUCHI

オルタナバンク

オルタナバンクは運営するSAMURAI証券株式会社が、2002年創立の実績のある証券会社で信頼度も抜群です。

オルタナバンク

特徴

証券会社が運営しており信頼度抜群

オルタナティブ投資ができる

案件が多く余裕を持って投資できる

オルタナバンクは、国内不動産だけでなく海外不動産、金銭債権・未上場株式と言った国内外問わず豊富な投資先があります。

流動性・換金性が低い代わりに潜在的なリターンが大きく、経済動向の急激な変動の影響を受けにくいため、「中・長期的な運用」や「将来に向けた資産形成」の手段として注目を集めています。

募集期間中に完売することはあまりなく、きちんと考えてから投資実行できるところも好印象です

2023年10月6日(金)から2024年1月11日(木)まで、オルタナバンクでは、初回投資10万円以上で投資額の1%がキャッシュバックされる「投資デビュー応援キャンペーン」が開催中

このキャンペーンではオルタナバンクも力を入れており、高利率な案件が毎月のように出るようになりました!

先日私もこのキャンペーンを利用して投資デビューしたのですが、予定利率は驚きの9.5%

始めるのは今がチャンスだと感じています。

デメリットは高利率案件は運用期間が1年以上と長い印象なこと。また、ファンドが多く出る反面、投資先をきちんと精査して選ぶ必要があります

不動産投資だけではなく資産を分散させたいという方にもおすすめですよ

こちらの記事で【オルタナバンクの詳しい始め方】を紹介しています。

トモタク【無料登録で(トモタクポイント2000円分)もらえる】

私が愛用しているTOMOTAQU(トモタク)

特徴

キャンペーンの量が豊富

②短期の案件が多く資産を回しやすい

③特産品が当たると嬉しい

TOMOTAQU(トモタク)は何と言ってもキャンペーンの量が豊富な点

登録するとトモタクの投資の際に使えるトモタクポイント2000円分がもらえます。

また投資を実行し、TOMOTAQU(トモタク)の公式アカウントに応募するとその地域の特産品が当たるキャンペーンが不定期に開催されています

私も出資キャンペーンに当選しチーズオムレットをもらっちゃいました!私が個人的に1番にオススメするクラファン会社です

そして1年以内の短期案件が多いのも嬉しい特徴

最近利率8%、運用期間6ヶ月の好案件があり、見事早押しに打ち勝ち出資することができました

TOMOTAQU(トモタク)

デメリットは、事前入金制のため、人気案件で当選するかどうかもわからない中入金しないといけない点

こちらの記事で【TOMOTAQU(トモタク)の詳しい始め方】を紹介しています。

今すぐ2000円トモタクポイントもらいたい方はこちらから登録→TOMOTAQU(トモタク)

Funvest無料登録でAmazon券1000円分もらえる】→超おすすめ

Funvestは大手2社が運営元のため信頼度の高い投資先です

Funvest

特徴

大手の企業2社が運営元のため手堅く安心して投資を始められる

質の高い借手を厳選したファンド組成を行い財務健全を重視していることが特徴

大手証券の【大和証券】と大手クレジットカードの【クレディセゾン】の上場企業2社が運営しているので、安心して投資できます。

不動産投資のプロが選定の投資先に、10万円から投資でき、利回り年2~3%の運用実績があるので投資初心者さんでも安心ですよね

Funvest(ファンベスト)では、新規会員登録すると1,000円分Amazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です

デメリットは厳選されたファンドの分、利回りが低めなことです

大手の企業2社が運営元のため手堅く安心してクラウドファンディングを始めたい方にぴったりです。

こちらの記事で【Funvestの詳しい始め方】を紹介しています。

Funds【たった1円から投資ができる】

投資初心者さんはFundsがおすす!なんと言ってもたった1円から投資が可能なんです。

またFundsへの初めての2024年1月31日まで口座開設で500円分のAmazonギフト券キャンペーンも実施中。

特徴

たった1円から投資を始められる

厳選されたファンドに投資できる

③投資金額に応じてAmazonギフト券が当たります

Funds

デメリットは他社に比べると想定利回りが低いところです

1円から投資を始められるのであれば投資初心者さんにも始めやすいですよね

こちらの記事で【Fundsの詳しい始め方】を紹介しています。

今すぐ投資実行してAmazonギフト券もらいたい方はこちらから登録→Funds

マリタイムバンク無料登録でAmazon券1000円分もらえる】

クラファンといえば不動産が有名。マリタイムバンクの投資先は何と船舶です

マリタイムバンク

特徴

業界初の船舶投資ができる

充実のマイページ

Amazonギフト券1000円分が無料でもらえます

マリタイムバンク登録するだけでAmazonギフト券1000円分が無料でもらえますよ

そして実際に投資した船を3D画像で見れたり、何と航路を地図上で見れたり船舶好きにはたまらないワクワクするようなマイページを作り込んでくれているところが嬉しいポイント

船の航路を知ると経済情勢にも強くなれますね

デメリットは、投資物件が為替リスクを考慮しないといけない対象があること

こちらの記事で【マリタイムバンクの詳しい始め方】を紹介しています。

今すぐ1000円もらいたい方はこちらから登録→マリタイムバンク

利回り不動産【無料登録で(ワイズコイン1000円分)もらえる】

現在お得なキャンペーン中の(利回り不動産)

特徴

ワイズコインが付与される

②短期の案件が多く資産を回しやすい

③1口1万円から不動産投資に参加できる。

利回り不動産では、会員登録や案件への投資などでワイズコインという特典をもらうことができます。

ワイズコインは、利回り不動産独自のコインで、1ワイズコイン=1円として計算されます。

ワイズコインは、利回り不動産の案件に投資する際に使えるほか、Amazonギフト券に交換することもできます。

2024年2月末までのキャンペーンの概要は以下の通り。

キャンペーン

条件達成で11000円分のワイズコインがもらえる!

  • 新規会員登録完了:1,000ワイズコイン
  • 会員本登録完了後、30日以内に10万円以上の投資をされた方全員:10,000ワイズコイン

プレファン無料登録【Amazon券1000円分もらえる

プレファン無料登録で【Amazon券1000円分もらえる

プレファン

プレファンの特徴

1口1万円〜少額から投資が可能

自社開発のマンションに特化している

上場企業のグループ会社が運営している

プレファンは、東証一部上場のプレサンスコーポレーションのグループ会社が運営しており安心の投資先と言えます。

特徴は1万円から自社開発のマンションに投資できること。

プレファンでは、新規会員登録すると1,000円分Amazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です

デメリットは厳選されたファンドの分、利回りが低めなことです

上場企業が運営元のため手堅く安心してクラウドファンディングを始めたい方にぴったりです。

こちらの記事で【プレファンの詳しい始め方】を紹介しています。

最近にわかにクラファンブームがきていると感じています。

新しいことに挑戦するのは確かに勇気がいるけどきちんと調べると魅力的だな

今回ご紹介しているクラファンサービスは、まだあまりメジャーでないサービスも多いのでピンと来た方は今すぐはじめましょう。

皆始める前にあなたも乗り遅れないで

開設したら投資も実行しましょうね。もうすぐ始まる新NISAを前に資産を少しでも増やしておきましょう

不動産クラウドファンディングをやってみたまとめ【投資初心者にオススメ】

お得なキャンペーンを活用した不動産クラウドファンディング7選とメリットデメリット、やってみた感想をまとめた結果投資初心者にこそオススメしたいサービス!

最初はなんだか怪しいなと思っていた不動産クラウドファンディングですがやってみた結果、すっかり魅力にハマりました

投資初心者の方はキャンペーンを活用するとお得に開始できますよ

気がつくと予告なく終了する場合がありますのでお早めに!

投資と聞くと、やはり抵抗を感じる方も多いですよね

実際に行動に移す人はほんのわずかだと思います
 

実際、私も投資を始める前はそうでした

ですが銀行預金だけではお金が増えないこの時代。

実際に積立ニーサから投資を初めて、投資をしないのは人生損しているのではと感じます

この記事を読んで実際に行動するかどうかはあなた次第です 

ぜひ、あなたも初めてみてはいかがでしょうか?
 最後までお読み頂きありがとうございました

  • この記事を書いた人

cocco

5才と1才児の2人育児に奮闘中のワーママです。 教育資金準備に誰でも簡単にできるほったらかし投資術! 不動産クラウドファンディング情報をシェアしていきます♪ ゆるっとおうち英語レポやお出かけ情報等 彩り豊かな子育てをするヒントをお届け! 投資もおうち英語もコツコツ継続が大事🍀 よろしくお願いします。

-投資