本ページはプロモーションが含まれていることがあります

広告 投資

COZUCHI出金方法は!?出金手数料や手順の疑問を徹底解説!

この記事でわかること

  • COZUCH(コヅチ)の出金の条件
  • COZUCH(コヅチ)の出金の方法
  • COZUCH(コヅチ)の認証口座登録方法について

不動産投資のCOZUCHIの分配金2万7000円もらえたけど出金方法や手数料について知りたいな!?

結論、月1回までなら出金手数料無料で引き出せます!FP2級保持者の私がわかりやすく解説しますね!

COZUCHIのほったらかし簡単不動産投資をやってみたら約2万7000円儲かりました!

出金するときにはいくつかの条件や手数料があります。

実際に引き出す方法について丁寧にご紹介しますね

COZUCHI出金方法まとめ

出金するときの手数料は、月1回まで無料です

2回目以降の出金時には、1回330円の手数料が発生します。

自分の銀行口座に出金する場合、認証済みの銀行口座宛にのみ出金可能なため早めに登録しておこう

出金申請から実際の着金までには1週間かかるため余裕を持って申請しよう!

実際多くのユーザーに利用されており2023年6月末時点で、累計調達額394億円の実績がある安心した投資先

            \不動産クラファン業界第1位の調達額/

COZUCHI

COZUCHIの分配金は確定申告は必要!?

COZUCHIの案件に2023年3月に実際に投資をして約1年!

2023年きちんと利率9%で運用されて2023年12月30日に元本が無事償還されました!

2023年1月に分配金の2万6859円がCOZUCHIのデポジット口座に振り込みされました!

ほったらかしで2万6859円も増えて嬉しいけど、出金申請や方法ってどうするの?手数料かかるのは嫌だな

COZUCHIなら月1回まで出金手数料無料だよ!

COZUCHIで出金するときの注意点と手数料について、詳しく解説していきます。

COZUCHIで出金できるタイミングと条件

COZUCHIは不動産投資型クラウドファンディングサービスで、投資家は分配金や償還金を得ることができます。

COZUCHIで出金できるタイミングと条件は、以下のようになっています。

出金できるタイミング

投資家から資金を集めて不動産を取得し、得た賃貸料や不動産売買益を分配金として再び投資家に配分する投資手法

  • 分配金や償還金が支払われた後
  • デポジット残高に入金した後


分配金や償還金は、ファンドの運用状況によって異なりますが、基本的には月末に支払われます。

私は2023年12月まで出資していました。

初めての運用終了でデポジット口座にお金が入金されるかドキドキしながら待っていたのですが

月末の23:59に振り込まれていました!

実際にCOZUCHIに投資した結果はこちら

早速自分の銀行口座に出金しようとするとエラーが。。

自分の銀行口座に出金する場合、認証済みの銀行口座宛にのみ出金可能だったんです。

認証済みの口座ってどうするの?

画像付きで解説しますね

COZUCHIで認証済みの銀行口座を登録する方法

認証済みの銀行口座とは、COZUCHIに登録した銀行口座で、本人確認のために1円の振込を行ったものです。

認証済みの銀行口座は、マイページの銀行口座認証から確認できます。

COZUCHI(コヅチ)の会員情報にアクセスする。

まずは公式サイトにログインし「マイページ」の「会員情報」をタップします。

会員個人情報へのアクセスには認証コードが必要です。登録先のメールに届きますので入力しましょう!

「口座情報」をクリックし「申し込み」をクリック。

口座情報を入力していきます。

銀行名等の情報を入力しましょう。

入力ができたら本人確認書類をアップロードしましょう。


5分もあればお手軽簡単に認証を済ますことができました。

認証結果も1日かからずメールに認証された結果が届いていました!

COZUCHIで出金できるタイミングと条件を把握しておくことで、必要なときにスムーズに出金できます。

COZUCHIで出金するときの手数料と振込先の確認方法

COZUCHIで出金するときの手数料は以下のようになっています。

COZUCHIの出金手数料

  • 出金するときの手数料は、月1回まで無料です。
  • 2回目以降の出金時には、1回330円の手数料が発生します。

手数料は、出金額から差し引かれて振り込まれます。

例えば、1万円を出金するときに手数料がかかる場合は、9,670円が振り込まれます。

出金するときの振込先は、認証済みの銀行口座に限られます。出金申請の際に、出金先銀行を確認できます。

出金先銀行を変更したい場合は、前述のとおりマイページの銀行口座認証から新しい銀行口座を登録しましょう

COZUCHIで出金するとき流れ

COZUCHIで出金する時の流れを説明しますね!

まずCOZUCHIのマイページから「出入金管理」を選択します。「入金」をクリックしましょう。

後は入金額を入力するだけです。

申請を受け付けてから実際の出金までには1週間程度かかりますので余裕を持って申請しましょう。

COZUCHIで出金するときの注意点とトラブル対処法

COZUCHIで出金するときの手数料と振込先の確認方法を知っておくことで、出金時のトラブルを防ぐことができます。

COZUCHIの出金時注意点

  • 出金申請のキャンセルや変更は基本的にできないこと。
  • 出金申請をした後は、メールやSMSに届いた認証コードを入力する。

出金申請をする前に、出金額や出金先銀行をよく確認してください。

認証コードを入力しないと、出金申請が完了しないため、携帯電話を側に置いてすぐ認証コードを入力できるようにしましょう。

出金申請が正常に完了したかどうかは、マイページの出入金管理から確認できます。

出金申請が完了している場合は、出金申請日の翌営業日までに出金先銀行に振り込まれます。

もし、出金申請が完了しているのに振り込まれない場合は、COZUCHIのカスタマーサポートに問い合わせてください。

COZUCHIで出金するときの注意点とトラブル対処法を覚えておくことで、出金時の不安や困りごとを解決できます。

COZUCHIの分配金の課税について

COZUCHIは不動産投資型クラウドファンディングサービスで、投資家は物件の運営に関与せずに、分配金として収益を得ることができます。

この分配金は、雑所得として課税される仕組みになっています

雑所得とは、給与所得や事業所得などに分類されない所得のことで、例えば、株式配当や預金利息などが該当します。

雑所得は、所得税のほかに、住民税もかかります。また、雑所得の合計額が20万円を超える場合は、確定申告が必要になります。

確定申告についてのまとめはこちらをご覧ください。

2人目の育休中にCOZUCHIの投資をはじめ、ほったらかしで2万7000円も増え美味しい思いをしました!

他のクラファンに1年投資した結果はこちらをご覧ください。

以上が、COZUCHIでの収益に関する確定申告の必要性と手順についてのまとめです。

COZUCHI(コヅチ)は信頼と実績が業界第一位の不動産クラファン会社

COZUCHI(コヅチ)はLAETOL株式会社が運営する不動産クラウドファンディングで、ミドルリスク・ミドルリターンの不動産投資型サービスを提供しています。顧客満足度はNo.1です。

COZUCHIは不動産を小口化し、同じ物件を共同出資する形をとって投資できる不動産クラウドファンディング会社。業界1位の会社で安心した投資先です。

2023年6月時点で、累計調達額394億円。不動産クラウドファンディングとしては、業界第一位の調達額ですね。

公式HPより

運営する LAETOLI株式会社は、2002年創立の実績のある証券会社です。まずは会社概要をご紹介します。

   
サービス名 COZUCHI
運営会社 LAETOLI株式会社
設立 1999年5月20日
資本金 1億円
調達額 394億円突破(2023年6月)
最低投資金額 1万円

不動産投資型クラウドファンディング

投資家から資金を集めて不動産を取得し、得た賃貸料や不動産売買益を分配金として再び投資家に配分する投資手法

  • 投資金額も低額から始めることができるため、初心者でも始めやすい
  • 物件の運用・管理はクラウドファンディング事業者が行う。
  • 投資家は入金して分配金を待つだけでお手軽・簡単
  • すべての手続きがインターネット上で完結

2008年から不動産特定共同事業法を活用した事業を行っており、不動産投資型クラウドファンディングサービスの中ではパイオニアとして知られています。

最低投資金額も1万円からとお財布にも優しく初心者でもチャレンジしやすいね

            \不動産クラファン業界第1位の調達額/

COZUCHI

予定利回りが上振れする可能性があり、確定申告必要なケースがある!

コヅチの投資が人気な理由として過去に元本割れを起こしたことがないばかりか予定利回りが上振れする可能性があるんです!

COZUCHIは出資者への配当還元に力を入れていて運用益が予想以上に出た場合、配当に上乗せしてくれるんです!

公式HPより

COZUCHI(コヅチ)のコンセプトは「想いと豊かさを循環させる不動産投資」

この想定利回り以上が出た場合、出資者に還元されるのがCOZUCHIの大きなメリットだね。

上振れすることがあるので、確定申告の知識も必要ですね!

COZUCHI(コヅチ)の実績利回りが上振れた案件について

実際に運用終了した54ファンドのうち、約半分の27ファンドの実績利回りが上振れました。

公式HPより


なかでも「練馬区 武蔵関Ⅰ」ファンドは当初想定の12%から最大利回りが283.5%に。

100万円投資したら383.5万円。銀行預金の金利を考えるとバグっていますよね

運用終了したファンドの実績利回りの平均は、驚愕の20.1%です。

ここまで投資家の事を考えてくれている企業はそうはないとてもオススメのサービスです。

何より、現在までの償還率は100%!元本割した案件が1つもありません。

上振れするので確定申告の事もきちんと考える必要がありますね

            \不動産クラファン業界第1位の調達額/

COZUCHI

COZUCHI(コヅチ)への無料会員登録

COZUCHIの案件に出資するには登録が必要です。

無料会員登録の流れはこちらをご覧ください!

COZUCHI(コヅチ)出金方法と手順まとめ!

今回はCOZUCHIの出金方法や出金手数料、その方法をレポートしました。出金については1週間程度かかるため余裕を持って申請しましょう

2024年は新NISAも始まり投資が注目されていますよね!

最近は物価高のため、貯金だけではリスクと思うようになり新たな投資先として不動産クラウドファンのCOZUCHI投資をやってみました。

COZUCHI(コヅチ)は、独自のキャンペーンも展開しており、リピーターも多い人気の投資先です!

他にもキャンペーンを実施しているクラファンの記事はこちらをご覧ください。


 

投資初心者にメリットが大きい投資先ですよ!

COZUCHI出金方法まとめ

出金するときの手数料は、月1回まで無料です

2回目以降の出金時には、1回330円の手数料が発生します。

自分の銀行口座に出金する場合、認証済みの銀行口座宛にのみ出金可能なため早めに登録しておこう

出金申請から実際の着金までには1週間かかるため余裕を持って申請しよう!

実際多くのユーザーに利用されており2023年6月末時点で、累計調達額394億円の実績がある安心した投資先


 忙しいサラリーマンや、子育てに忙しい主婦でも簡単に始められますよね

投資と聞くと、やはり抵抗を感じる方も多いですよね

実際に行動に移す人はほんのわずかだと思います
 

実際、私も投資を始める前はそうでした
 

ですが銀行預金だけではお金が増えないこの時代。

実際に積立ニーサから投資を初めて、投資をしないのは人生損しているのではと感じます


             \不動産クラファン業界第1位の調達額/

COZUCHI

この記事を読んで投資するかどうかはあなた次第です
 最後までお読み頂きありがとうございました

  • この記事を書いた人

cocco

5才と1才児の2人育児に奮闘中のワーママです。 教育資金準備に誰でも簡単にできるほったらかし投資術! 不動産クラウドファンディング情報をシェアしていきます♪ ゆるっとおうち英語レポやお出かけ情報等 彩り豊かな子育てをするヒントをお届け! 投資もおうち英語もコツコツ継続が大事🍀 よろしくお願いします。

-投資